アンビシャスヒル船橋


建 築 主 株式会社アンビシャス
所 在 地 千葉県船橋市前貝塚
敷地面積 4,345.76u
延べ面積 9,370.23u
構   造 鉄筋コンクリート造
階   数 地上8階地下1階
住 戸 数 104戸
工   期 2005年12月〜2007年3月
 
計画地は東部野田線「塚田」駅より徒歩7分、行田公園・長津親水公園
など周囲に多くの緑が残り、遥か南方に東京湾を望む高台の閑静な住
宅地に位置します。豊かな住環境の創出を第一に考え、既存樹(高木約
20本等)を保全し、計画地の約20%(約900u)の緑地を確保する他、提
供公園(約283u)、市有地の緑道整備、道路拡幅に伴う歩道と緑地整
備を行い、起伏のある丘陵の敷地特性を最大限に引き出しました.。又、
住戸に至る導線上に植栽を施し、自然と触れ合う機会を生活の中に導き
入れました。建物は2層吹抜けのエントランスホール、集会室など充実し
た共用スペースと、広がりある玄関ポーチを備えたワイド間口を中心とし
た住戸で構成し、「採光と通風」「広さと収納」「コミュニケーションと安ら
ぎ」にこだわりました。

一覧へ戻る