オープンレジデンシア山手101


建 築 主 (株)オープンハウス・ディベロップメント
所 在 地 神奈川県横浜市中区山手町
敷地面積 2,192.60u(壱番館)
 753.76u(弐番館)
延べ面積 1,947.67u(壱番館)
 617.19u(弐番館)
構   造 鉄筋コンクリート造
階   数 地上3階(壱番館)
地上3階(弐番館)
住 戸 数 20戸(壱番館)
 7戸(弐番館)
工   期 2012年7月〜2013年9月
 
計画地はみなとみらい線「元町・中華街」駅より徒歩4分、横浜を代表す
る元町の南の高台、港の見る丘公園を臨み、異国情緒溢れる横濱屈指
の邸宅地に位置します。建物は敷地の高低差を活かし、港を一望する高
台の眺望を取込んだ雁行型共同住宅と長屋の2棟構成としました。道路
側からの観え方を意識し、気品ある色調の佇まい、敷地中ほどに設けた
駐車場、期待感をそそるアプローチ(自主管理歩道)、奥行きのある緑地
等により、この地にふさわい景観を創出しました。壱番館はワイド間口住
戸主体の雁行・空中廊下型の共同住宅、弐番館は1・2階と2・3階のメ
ゾネット住戸からなる雁行積層型の長屋として、それぞれの特徴づけを
図り、充実した設備・防犯、間取りオーダーシステムの採用等、住み手
の個性を活かせる住まい創りを目指しました。

一覧へ戻る